緊急情報を一斉に届ける

SMART ALERT概念イメージ
point01

あらゆる外部システムからの情報入力

自治体様が庁内で運用されているJ-ALERTをはじめ防災システムなど様々な外部システムと連携し、職員の皆様の負荷なく、自動的に情報を発信することが可能です。

point02

様々な媒体への情報出力が可能

メール配信だけではなく、SNS、ウェブサイトなどのあらゆる媒体との連携が可能です。さらに、サイネージや消防司令台、防災無線などとの連携へも取り組んでいます。

point03

インターネット環境下であれば発信可能

クラウドサービスですので、インターネットに接続できるパソコンがあれば操作いただけます。一部機能は、スマートフォンからも利用可能です。

 

 

高性能なメール配信システム

大量のメールを一斉に配信しても迷惑メールと判定されず、短時間で大量のメールを配信できる高速配信エンジンを用いて提供します。

 

アプリのプッシュ通知と連動

緊急情報をアプリにプッシュ通知として、配信することができます。重要な情報を手元まで確実に届けることができます。